学校全体

学校全体

11/28(月) 【全学年】保護者向け学校評価を実施中

附属中学校 保護者 様

 日頃より本校の教育活動に御理解・御協力を賜り、誠にありがとうございます。11月25日に文書にてお知らせいたしましたが、保護者向け学校評価を Forms にて実施中です。詳細は配付した文書にて御確認ください。なお、期限は 12月4日(日)23:45 までです。お忙しいところ恐れ入りますが、御回答をお願いいたします。

11/4(金) 【全学年】強歩大会〜詳細〜

雲一つない快晴の朝、1年生は舟戸野球場に、2年生は附属中に集合し、開会式を行いました。

 

2年生は7時30分、1年生は8時20分から順次、遠く小さく見えるスカイツリーを目指して出発していきました。

道中は仲間と励まし合い、保護者の方や教員の声援も力に変え、歩いていきます。

 

歩くほどにスカイツリーが大きくなり、チェックポイントを通過するとスタンプがたまっていきます。

スカイツリーまでの距離が縮まっている実感が湧きました。

 

1年生、2年生とも、参加した生徒全員が完歩し、清々しい疲れと達成感を共有していました。

 

1年生は初の強歩大会を完歩し、「challengers」としての自信をつけていました。

 

2年生は昨年度を超える距離を完歩し、「創造への挑戦」を体現していました。

 

改めて、附属中が多くの方々に支えられて成り立っていることが、強く実感される日となりました。

強歩大会の開催と、生徒の完歩のためにご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました。

11/2(水) 【全学年】強歩大会

附属中学校保護者様

本日開催している強歩大会につきましては、各CP(チェックポイント)を全団が通過したタイミングで、すぐメールを配信します。進捗状況はそちらで御確認ください。

10/27(木) 【全学年】1年2年交流会~強歩大会完歩へ向けて~

昼休みに1年生と2年生が団ごとに集まり、交流会を行いました。

まずは昨年度の強歩大会の経験を先輩から後輩へ伝え、その後、1年生と2年生が並んでフィジカルストリートを歩きながら、レクチャーをした団もありました。

行事を重ねるごとに、学年や団など、生徒同士の交流が進み、附属中の一体感が大きくなってきています。

3期生が入学し、全学年がそろう令和5年度が今から楽しみです。

 

 

校内の木々も、美しく色づいてきています。 目指せ、全員完歩!

10/24(月) 【全学年】他学年学習交流座談会 ~キャリア教育~

今日は、9月に受けた外部模試の結果返却・分析を行いました。

全校生徒が大ホールに集まって、まずは自己分析を行いました。進路担当の先生の話をよく聞きながら、自分の生活や学習時間の改善に向けて分析を深めました。

 

そのあとは、1期生と2期生で小グループを作り、他学年学習交流会を行いました。

後輩の素朴な疑問や、先輩からの的確なアドバイスなどが飛び交い、学習への悩みを相談する”座談会”となりました。

初めて会話する先輩、後輩もいたようですが、自己紹介ですぐに打ち解け、【学習計画・学習習慣】【学習方法】【教科別に関わる学習】【その他】のカテゴリごとに活発に意見交換できました。

先輩と後輩が集まるといろいろな話が出てきました。成果もたくさんありました。

これからも他学年交流を継続して実施していきます。

10/21(金) 【全学年】校歌~工藤慎太郎さんを迎えて~

本校校歌『木立の歌』の作詞作曲者である工藤慎太郎さんを迎え、校歌指導をしていただきました。

始めの自己紹介では工藤さんが高校1年生に初めて作った『遠い場所の君へ』を弾き語りで歌っていただきました。

 

次は「どうして本校の校歌の歌詞には学校名が入っていないのか」を教えていただきました。

「どこかでこの曲を聴いたときに、本校生徒だけでなくどんな人でもつい口ずさみたくなるようにしたい」という願いが込められているとのことです。

その後の合唱指導では、歌を歌うときの意識をイメージで学びました。

歌は「調和の産物」であり、音を聴き、伴奏という食パンに音色やリズムという具材を入れたまるで美味しいサンドイッチのように・・・。

とても素敵な表現ですね!歌はただ単に声を大きくするだけではだめなのです。音楽の良さや深さを学びました。

その後は、工藤さんと生徒によるサプライズセッションが行われ、会場は笑顔に包まれました。その笑顔のまま最後にもう一度歌った校歌はとても心地良く、素晴らしいハーモニーが響き渡っていました。

来月は、第2回音楽祭が開催されます。その成功のヒントになったのではないでしょうか。

10/20(木) 【全学年】駅伝部大健闘!「2年目の挑戦」

女子 5位入賞 47分30秒

男子 21位  66分51秒

10月19日(水)南中学校荒川河川敷にて、川口市中学校駅伝競走大会が行われました。市内中学校27校が学校の代表選手を揃え、男子6区間、女子5区間で襷をつなぎます。本校は、陸上競技部だけではなく、ベースボール部、ソフトテニス部、剣道部、クイズスタディ部所属の生徒が駅伝部に名を連ね、学校代表選手として夏休みの早朝練習から活動し、それぞれ自分の部活動と兼部しながら学習との両立を重ねてきました。

当日は、一人一人が明確な目標とこれまで練習を重ねて掴んだ目標達成のためのペースを基本に、前へ前へと積極的な走りを見せてくれました。ほとんどの選手が自己ベストタイムを更新し、男女とも目標のチームタイムを上回ることができました。

昨年は、1年生のみで「伝統への第一歩」として挑み女子14位、男子26位でした。今年は、新たに2期生も加わり「2年目の挑戦」として挑んだ今大会。見事女子は5位!附属中初の入賞を早くも2年目で達成しました。男子も21位と大幅に順位を上げ、来年が楽しみになる走りでした。2年目での男女の快挙に、大会中も多くの役員の先生から称賛の言葉をいただきました。すべては、選手のこれまでの頑張りに尽きると思います。

放課後は、小ホールにて解散式を行いました。一人一人の言葉に成長がうかがえ、感動しました。駅伝の活動で培った粘り強さ、仲間との協力、信頼、自信…、たくさんの経験を今後に生かしてほしいと思います。

 

10/19(水) 【全学年】川口市中学校駅伝大会 速報!

本日は川口市中学校駅伝大会が開催されました。附属中学校は

女子5位、 男子21位でした。

結果にかかわらずどの選手も自分のベストが尽くせたこと、大きな怪我なく大会を終えられたことが本当に良かったです。本番で走った選手、サポートに回った選手、夏休み前から練習に参加したものの当日は学校から応援した選手、駅伝部のみなさん本当にお疲れ様でした!