1期生

1期生ー2年生

01/27(金) 【2学年】気象地学実習

2年生が気象地学実習として日本科学未来館へ行ってきました!

 

『宇宙に10年間住むためには、どうすればよいのか?』という課題を解決するため、様々な展示から学んでいました。

また、生徒が質問したことがきっかけで、科学コミュニケーターの方に特別講演を開いていただきました。

講演が終わった後も、積極的に質問しに行く姿が見られました。

事前に立てた仮説をもとに質問することで、より深く聞くことができ、課題解決のヒントになったようです。

今日学んできたことは、これから理科の授業でまとめ、発表してもらいます。

みんながどんな答えを見つけるか楽しみです。

01/24(火) 【2学年】音楽の授業~日本の伝統に触れる~

現在、音楽の授業ではお琴に挑戦しています。その曲は「六段の調(しらべ)」の初段です。楽譜はよく見る音符♪が並んだものではなく、漢字やカタカナで書かれたものです。その楽譜を見ながら両手を使って弾いています。まだまだ思うようには弾けていない様子ですが、練習あるのみです!琴のきれいな音色が響くように頑張りましょう!

01/19(木) 【2学年】美術の授業~集中して黙々と取り組んでいます!~

美術では、「ペーパーカットシアターボックス」を制作しています。海外の作家は多くいるものの、日本国内で制作している人は少ないため初めて聞く人も多いかもしれません。

この作品は、まず1つの絵画作品をつくり、それをトレーシングペーパーでトレースさせながら多層構造に変換していきます。次にケント紙におこし、カットして重ね、立体的で遠近感のある作品へと変貌させます。それをさらに箱形に仕上げてボックスアートのように完成させていくものになります。

今は作品のメイン作業であるそれぞれの層の絵のカットを行っています。完成をイメージしながら、作業をひとつひとつ丁寧に行っている最中です。どんな作品が出来上がるのか、とても楽しみです!

01/17(火) 【2学年】道徳の授業~正義を貫く~

今日の道徳では、足尾銅山鉱毒事件の解決のために、正しいと信じることを最後まで貫き行動し続けた田中正造さんの生き方を通して、「正義」とはなにかについて考えました。充実した人生を歩む上で、自分の軸となる正義や信念はなくてはならないものだと思います。

「自分の正義とは何か」…まだ明確な答えは出ていなくとも、自分はどんな人間になっていきたいのだろうと考えるきっかけになっていれば、今日の授業は価値あるものだったと思います。困難や不正があったときに、「見て見ぬふり」や「避けて通る」という消極的な立場ではなく、不正な言動を断固として否定するほどのたくましい“心”を育ててくれると嬉しいです。

12/22(木) 【2学年】2学期末学年集会

学級委員会が司会を務め、2学期の振り返りを行いました。

まずは、毎年恒例「附属中1期生 新語流行語大賞2022」です。多くの言葉がノミネートされ、学校生活を送る中で、こんなにもたくさんの思い出や印象に残った出来事があったのだなと思いました。発表を楽しそうに聞くみんなの様子から、充実した2学期であったことが伝わってきました。

次に、各クラスからの振り返りです。良かった点や3学期に向けた改善点を学級委員が伝えてくれました。客観的に自分たちの生活の様子を捉えられており、さすが2年生だなと感心しました。自覚ができているなら、あとは「改善しよう、さらによくしていこう」という意識ですね。3学期に生かしていきましょう。

2学期の振り返りでしたが、自分たちで工夫をしてよりよいものを創っていこうという姿に成長を感じます。多くの可能性をもっているみなさんが、これからどんな頑張りを見せ、どんな人に成長していくかとても楽しみです。あと1年と少しで高校生になります。将来の自分を見据えながら、少しずつ準備をしていきましょう。

12/14(水) 【2学年】国語科~書き初め~

今週から書き初めが始まりました。2年生は「満天の星」です。書き慣れない行書と使い慣れないだるま筆に悪戦苦闘していますが、お手本とにらめっこしながら作品の完成を目指し、集中して取り組んでいます。

11/25(金) 【2学年】2学期期末テストに向けて

来週、2学期期末テストがあります。下校時刻が早くなり、短い時間しか残ることはできませんが、生徒達はそのわずかな時間も無駄にすることなく自主勉強に励んでいます。教室の扉を開けるのも申し訳ないと思ってしまうくらい集中しており、勉強する環境をみんなで作り上げている感じがします。「みんなも頑張っているから自分も頑張ろう!」とお互いに高め合えるこの環境を大切にして、テストまで取り組んでいきましょう。

11/4(金) 【2学年】強歩大会~学年の振り返り~

 強歩大会の振り返りを学年で行いました。良かった点・改善点やこの強歩大会が附属中の伝統行事となるために大切なことなどについて話し合いました。

 仲間同士の励ましの声やつらいことを楽しさに変える工夫、ボランティアで参加してくださっている保護者の方へのあいさつなど、たくさん良かった点が挙げられました。一方で、事前のルート確認やペース配分、公共の場での立ち振る舞いなどの課題も挙げられました。それでも、校外に出て、普段の授業では学ぶことのできない多くのことを経験し、自分たちの成長を自分たちで感じ、自信にすることができていました。

 行事を行事で終わらせず、強歩大会で学んだことをこれからの学校生活に生かすことが大切です。みんなの絆が様々な場面で見られることを楽しみにしています。

発表者のほうに体を向け、真剣に聞いている姿も立派ですね!

10/27(木) 【2学年】体育~強歩大会に向けて~

今日の体育の授業では強歩大会に向けての練習を行いました。

グループごとに分かれて2時間歩き続けました。

長い距離を歩き続けるには、歩き方やペース配分が大事になります。

 

いよいよ来週が本番です。

2年生は昨年度よりも距離が長くなりますが、みんなで完歩できるよう声を掛け合って頑張りましょう‼

10/18(火) 【2学年】理科~イカの解剖~

 今日は無セキツイ動物のからだのつくりを調べるために、イカの解剖を行いました。

 外とう膜を切り開いて内臓を観察していきます。

エラを取り出し、過酸化水素水につけて血液の色を観察したり、口から赤ワインを流し込んで食道から胃、直腸のつながりを確認したりました。

中には胃に内容物が残っているイカもあり、胃を切り開いて中身を確認している班もありました。

生物分野の一番最後の実験ということもあり、解剖ばさみなどを使って上手に解剖し、観察・スケッチできていました。

次は物理分野に入ります。実験も引き続き頑張っていきましょう!