⚾ベースボール部

⚾ベースボール部

08/25(金)【ベースボール部】熱き夏の活動!!

8月17日、川口市立高校野球部の試合応援のため、川口市営球場に駆け付けた附属中ベースボール部。夏の暑い天候に負けないくらい気合いの入った高校の先輩たちの中に混ざり、共に躍動感あふれる応援を楽しみました。

夏休み中、附属中生も7月30日に「夏季強化大会」の予選に参加しました。 優勝候補の一角であった神根中学校と対戦し、0-9(3回コールド)と悔しい負けを喫しました。しかし、昨年から大きく成長した姿を市内の学校に示すことができたことでしょう。

それから夏休みの間、野球に関する技術や体力、気持ちの持ちようなど強化してきました。9月の市民体育祭(新人戦)では、新チームの目標である「公式戦でのまず1勝」が達成できるよう、学業との両立を図りながら引き続き練習に取り組んでいきます。引き続き、応援よろしくお願いします。

応援動画URL:https://kawaguchicity-jh.ed.jp/videos/videos/view/53/d78f0b9bb5c38d01e53e0ec32042dfc4?frame_id=115

06/21(水)【ベースボール部】初の学校総合体育大会出場 ~1期生 最後の公式戦~

6月19日(月)川口市営球場にて学校総合体育大会軟式野球の部に参加してきました。昨年度のこの大会は、未経験者が多いことから出場を見送りました。そのため、今年はベースボール部として初出場の大会となります。それと同時に、ベースボール部1期生の最後の公式戦ともなりました。 

昨年度、夏季強化大会0-19の3回コールドで始まり、市民体育祭(新人戦)では1-14の4回コールド負けを喫していた附属中ベースボール部。しかし、なんと・・・!

今大会では上青木中相手に0-4という好ゲームを繰り広げました。初回、ランナーを3塁まで進めてチャンスを作りあげたものの、手強い相手に惜しくも得点を挙げることはできず…。しかし、外野フライをキャッチし、鋭い内野ゴロをホームアウトにし、ピッチャーが三振を取るなど、合計18個のアウトを取り、最終回まで勇敢に戦い抜く姿は、1年前とは大違いです!たとえ勝利できなかったとしても、これまで練習してきた成果を発揮できた素晴らしい試合でした。本当によく頑張りました。

1年前とは見違えるほど成長した附属中の選手たちの姿に、新入生は先輩の雄姿に瞳を輝かせ、保護者の中には涙を流す方もいらっしゃいました。他の学校の先生方からも賞賛のお言葉を頂きました。

3年生は最後の公式戦となりますが、高校受験がないため引退はしません。これまで通り1、2年生と共に活動していきます。 (もちろん、日々の学習はより一層頑張ります!)

次の夏季強化大会や市民体育祭に向けて一生懸命努力していきます。まだまだ上手になっていくことが予想される附属中ベースボール部の、練習試合での初勝利も期待されますね!

 

04/25(火)【ベースボール部】3期生が仮入部に参加!!

附属中学校「ベースボール部」も、今年度2年目を迎えました。

先週からスタートした、附属中3期生の仮入部。今回で3回目となりましたが、合計約10名の生徒が参加し、楽しくキャッチボールやバッティング練習、ゲーム形式のベースボール5などを体験しました。

ほとんど野球を経験したことのない生徒ですが、今の2,3年生も野球未経験者ばかりです。けれど、短い練習時間と少ない練習日数にもかかわらず、この1年間でとても上手になりました。2,3年生の先輩たちも、後輩の入部を非常に心待ちにしているようです。優しく教えてあげたり面倒を見たりする姿が見られました。多くの新入部員が入ってくれるといいですね!

 

02/01(水) 【ベースボール部】大学訪問と野球教室

1月29日(日)に、東京学芸大学硬式野球部に伺いました。東京学芸大学野球部は、新東京大学野球連盟1部に所属するチームです。全国に数々ある大学野球リーグの中で、国立大学で1部に所属する大学はわずかです。勉強にもしっかり取り組みながら、野球でも甲子園出場選手を数多く抱える強豪私立大学と戦うために考え・工夫しながら一生懸命取り組んでいる学生たちです。

東京都小金井市までの電車遠征は、附属中生にとってよい社会勉強でした。自分たちで集合時間、行き方、乗り換え等を調べ、マナーを守って時間通りに到着することができました。広い大学のキャンパスを歩きながら、将来の大学生活をイメージすることができたでしょう。

半分以上が教員免許取得を志している大学ということもあり、大学生が中学生に対して本当によくしてくれて、半日つきっきりで、野球のアドバイスだけでなく、趣味の話や中学時代の勉強のことなど、優しく前向きな言葉かけをたくさんしてくれたこともあり、本当に楽しく充実した時間になったようです。大学生のお手本もあり、野球もぐんぐん上達していました。こんな風に野球をやりたい、こんな大学生になりたいと思えたそうです。

附属中のキャプテンが、学生の前でしっかり一日のまとめとお礼の言葉を述べてくれました。「僕たちの活躍を見ていてください」との言葉に恥じないように、これからの練習も頑張っていきます。

11/23(水) 【ベースボール部】強化練習期間終了!上手くなってきた!

強歩大会、音楽祭と学校行事でも実行委員や各学級の中心として大活躍のベースボール部員ですが、音楽祭翌日からの20日(日)、21日(月)、23日(祝)は強化練習期間と銘打ち、試合は行わず反復練習等のやり込み練習を行いました。
最近の平日は、最終下校時間までの間の短時間しか練習ができません。休日の練習でじっくり行いポイントの確認や反復練習で頭と体に覚えこませて、平日は一つのことを確認しながら少しずつ上達させるサイクルです。

残念ながら3日中2日間は雨模様。しかし、本校第2校地は、大きな体育館と畳があるトレーニングルーム、ガラス張りのダンスルームを備えているので、中学生には十分な練習が屋内でできました!
反復練習にも、タブレット端末の遅れ再生機能を用いて、自分の動きと思い描く動きに近づけながら練習することで、自ら考え集中して取り組むので、メキメキと上達していました。

3日間やりきった選手は、疲労感もありつつも満足気でした。よく頑張りました!
テスト期間をはさんで、12月はまとめの大会です。冬季強化マッチがあります。ぐんぐん上達している選手たちの活躍が楽しみです!

9/21(水) 【ベースボール部】附属中デビュー!新人戦!

ついに市民体育祭(新人戦)を迎え、公式戦で青木公園野球場に附属中がデビューとなりました。高校生と同じ縦縞のユニフォーム。結果は、仲町中学校に1-14で敗れましたが、チームとしても個人としても多くの目標を達成し、実りある公式戦となりました。

夏休みに行われた夏季強化大会では、0-19の3回コールドで6つのアウトしかとることができず、無得点で終わってしまいました。そこから、一人一人が目標を立て、頑張って練習したことで、12個のアウトをとることができました。また、1回裏には相手のエラーから出塁し、2連続ヒットで1得点をとることができました。附属中の歴史に刻む初得点です。

未経験者が多いチームでありながら、コツコツと練習することで、できることがひとつずつ増えています。今日は、今までとれなかった外野フライアウトが取れました。止められなかったショートバウンド投球をキャッチャーが何度も止めることができました。四球やヒットが続き、ピンチの場面でも、仲間から励ましの声が何度もかけられるようになりました。失点しそうな場面も気を入れ直して三振で切り抜けることができました。後半徐々に力尽きてしまいましたが、前半の戦いぶりは、これまでの成果と今後が期待されます。

ここから始まります。可能性しかありません。敗戦でありながらも、充実した笑顔に一人一人が目標を立ててチャレンジし、成果と課題を得られる喜びやなかなか思うようにならないからこその野球の楽しみに触れられているように感じました。

また、夏休みから教頭先生や高校野球部の先生、合同練習を行ってくれた中学校の野球仲間や先生方など、多くの人から支えてもらって今があります。また、高校野球部の先輩方からは、中学時代に使っていた道具も提供していただきました。試合後も多くの人に、「ここからまた頑張って」と言ってもらえました。応援してくださった多くの皆様、本当にありがとうございました。これからも、多くの人に応援され、そして、まわりの支えてくれる方々に感謝できる選手、チームになって欲しいと思います。

7/11(月) 【ベースボール部】中高連携!がんばれ先輩!高校野球部の応援へ!

本日の部活動は、川口市立高校vs川越西高校の全国高校野球選手権埼玉大会の応援です。川口市営球場第3試合で行われた試合を応援に行きました。高校球児にとって集大成である本大会は、中学生にとって、野球のプレーだけでなく、情熱、姿勢、応援、全てがかけがえのない勉強になります。そして、これだけのお客さんの前でプレーする姿に何を感じたでしょうか。ボールに飛び込む姿、全力疾走に舞う土埃、バットの金属音と歓声、青春を捧げる高校生…。

暑い中でしたが8-0の勝利もあり、試合後の附属中生は、大満足の様子でかっこいい先輩に憧れを抱いていました。あんなプレーをできるようになりたい、体を張って頑張る姿に感激したと、高校生の本気で頑張る姿にすばらしい刺激を受けたようです。次の練習が楽しみです。

 

 
   

5/25(水) 【ベースボール部】チーム始動!9人でスタート!

5月10日に、1年生の本入部もあり、1年生6人、2年生3人で9人での活動が始まりました。ここから、どのような部活動に成長していくのかとても楽しみです。

未経験者が7名ということで、ひとつずつ練習しながら野球の魅力に触れられるように取り組んでいます。

中間テストが終わり、22日(日)には、第2校地で練習を行いました。まずは、初の第2校地なので、たどり着くことからが練習です。この日は、高校野球部の酒井先生に臨時コーチしていただき、1時間ほどボールの捕り方、投げ方についての基礎の基礎を分かりやすく教えてもらいました。高校野球部は隣の野球場で、ハツラツと一生懸命に練習試合に取り組んでいましたが、そのような先輩の雰囲気に触れながら中学校の部活動を行えるのも良さだと感じました。

今後も、可能な範囲で高校とも連携し、よりよい形、新しい部活動の形を創造していきたいと思います。

5/02(月) 【部活動】 ベースボール部創設!!歴史の1ページ!

附属中学校には、今年度からベースボール部が創設されました。

4月29日には、野球をやりたいという熱い思いで転部した2年生3人で、本校第2校地で初練習を行いました。といっても、草抜き、ホームベースの位置決め、塁間27.431m測定、レーキでグラウンドをならして…とグラウンド作りからです。

ピッチャープレートの位置18.44mを決めると、3人はすぐさま嬉しそうに、ピッチャー、キャッチャー、バッターに散り、対戦遊びをはじめました。とても嬉しそうでした!

第2校地を使うのは休日のことが多いので、ここに来ることが楽しみになるでしょう。次回は、バッターボックスを作ります。

連休明けには、1年生の本入部です。5月6日(金)が1年生最後の仮入部の日です。2年生3人は、9人揃えようとメンバー集めに奔走しています。このような経験も学校部活動でしか味わうことのできない貴重な経験です。かけがえのない学びになるはずです。

ベースボール部での活動は、全てが歴史の1ページになります。新しい部活動を新しい時代に応じて、附属中学校をリードするような部活動を一緒に創っていきませんか?
既に仮入部に来てくれた生徒は、旧来の野球のイメージから新しい感覚・楽しさに変わった生徒もいたようです。

グラウンド作りから一生懸命取り組んだり、仲間集めを一生懸命行う先輩たちとならきっと素晴らしい有意義な部活動になるはずです。一緒に築き上げる喜びを味わいましょう!