陸上部

陸上部

【陸上部】部活紹介⑧【広報委員会】8/11

皆さんこんにちは! 
本日の部活紹介は陸上部です。 
陸上部では、普段は短距離や長距離、ハードルなど種目ごとに分かれて日々練習を積み重ねています。定期的に大会などに出場し、附属中開校以来、数々の賞状を取ってきた、実績のある部活です。体育祭では、高校生にも引けを取らないほどの勇ましさで活躍の場を見せていました。互いに技術を研鑽し、切磋琢磨に努め続ける生徒たちは、雨にも負けず、風にも負けず、力強く走り続けます。活気ある生徒たちの姿は、附属中でも頭一つ抜けるほどパワフルです! 
そんな笑顔と活力にあふれる陸上部は、さらにそれを超えるほど力強い新入生の皆様を心待ちにしております!少しでも陸上部に興味を持ってくださった方は、是非入部をご検討ください。 

10/12(木),13(金)【陸上部】新人戦(市・県)結果報告

9/21(木),22(金)に青木町公園陸上競技場にて、市民体育祭(新人戦)が行われ、本校からは4つの競技(1年男子100m,1年女子100m,男子走高跳,女子800m)で県大会に駒を進めました。また、これらの競技以外にも多くの部員が決勝まで進みましたが惜しくも県大会には進出できませんでした。

 

 

10/12(木),13(金)には熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて、埼玉県大会が実施されました。以下に、出場した部員のコメントを掲載します。

 

・1年男子100m

今回、僕は2回目の県大会でした。前回僕は、会場の広さや他の選手の気迫に負けてしまい、思ったようなタイムを出すことができませんでした。しかし、今回の県大会では、前回の教訓を生かして、あまり緊張せず自分のベストタイムを出すことができました。決勝に進出する選手と自分の走りの違いがよく分かったので、その部分などを修正し、次の大会でもっと良い記録を残したいです。

 

・1年女子100m

今回私は初めての県大会で、会場の広さ、何より周りのレベルの高さに驚きました。今まで自分の目標としていたところでは全然通用せず、自己ベストを出すこともできませんでした。周りの選手と比べ、フォームや体型的にも劣っているので、冬の間に自主練もしながらフォームを整え、今まで以上にご飯も食べて県大会でも通用する選手になれるよう頑張ります。

 

・男子走高跳(本校からは2年生が出場)

僕は今回2度目の県大であまり緊張はしませんでした。天候や体の調子も良く163cmを飛び公式の自己ベストを更新することができました。しかし練習では165cmが飛べていたのでその記録を飛べなかったのはとても悔しいです。飛べるときと飛べない時の違いが何か撮影した動画で細かく調べればよかったのではないかと考えています。次の通信陸上大会では175cmを飛べるように冬の練習は部活動だけでなく家でも真剣に継続して取り組みます。

 

・女子800m(本校からは2年生が出場)

今回自己ベストを出すことはできなかったが、自己ベストに近いタイムを出すことができたので良かったです。また、自分の走りの改善点に気づくことができました。冬の間に改善していきたいと思います。次の通信陸上大会では、自己ベストを出し県大会に出場できるように頑張ります。

 

最後に…

悔しい結果となってしまいましたが、県大会は非常にレベルが高く、4人とも自身の競技後には他の学校の選手からさまざまなことを吸収するためにタイムや参考にできる点をメモするなど、次の大会を見据えた姿を見せてくれました。

また、遠方での大会ではありましたが、4人とも保護者の方の手厚いサポートがあり、現時点で出せる力はすべて出してくれたと思います。応援等、本当にありがとうございました!